<本場結城紬 小山の指導所の地機の二つの織りが可能の織り機>

ふたつの織りが可能の地機

<小山市の指導所 保存>

これとまったく同じものをつくってもらおうと

したら、特注だし、技術的に高度なものだし、

という理由で製造不能。

こんな珍しい織り機は、一発でめをひく。

小山市の指導所は、浜田庄司(益子焼 人間国宝)

やバーナードリーチ(イギリス 陶芸家)などの有名人が

栃木の必要な施設であると過去に定義している。

2013.12.27.北村陵

もじり用と平織り、どちらも織る場合ふたつ必要。

もじり用が上に出ていればいい。手前に出ていれば

ぶつからない。手前にもじりのかけ糸が出る。

まねぎの位置もずらす。

2013.12.27.北村陵