1. 染色サンプル糸の綛揚げと綛作りと計量
  2. サンプル糸をある一定の重さになるまで綛を作り返して、サンプル染色をおこなう。サンプル染色の準備段階。

    重さ3g前後の綛をつくり、サンプル見本糸を二重につくるため、重さ3g前後の綛を2つづつ作る。3つでもいいのかもしれない。

    莫大なサンプルつくりは個人では限度や限界がある。2013.3.17.

    サンプル糸 綛つくり

    2014.2.18.途中経過

    サンプル糸 綛つくり

    2014.3.20.途中経過